クラリベイト・アナリティクス
MarkMonitor Summit 2018東京

この度クラリベイト・アナリティクスではMarkMonitor Summit 2018東京を開催いたします。 MarkMonitorは毎年オンライン上のブランド保護に関する最新情報をグローバルな視点からお届けしてまいりました。 本年は毎年秋に行われるドメインセミナーと合同開催とし、 より包括的にオンラインブランド保護とドメインマネージメントの課題と対策および最新情報をご提供するセミナーとなっております。 皆様のご参加を心よりお待ち申し上げております。

登壇者(講演順)
*矢印をクリックするとプロフィールがご覧になれます

小平 紀子
セイコーホールディングス株式会社
法務部 主事

1992年入社
時計OEM事業部門、広報部門を経て、2008年より法務部
現在、海外商標およびドメイン名の登録・管理業務全般、侵害対策などを担当

Statton Hammock
クラリベイト・アナリティクス
グローバルポリシー
&インダストリーデベロプメント
Vice President

15年に渡りインターネットポリシー、ドメイン名戦略、コンプライアンス、ブランド保護に関する企業アドバイザー業務に従事
そのドメイン業界の豊富な知識を求められ、米国議会のコンサルタントとしても活躍

遠藤 淳
株式会社日本レジストリサービス
企画部 部長

2001年入社。
JPドメイン名に関する各種業務に加え、.comや.net等のgTLDの登録 を提供する「gTLD取次サービス」やブランドTLDの申請者及びレジストリの支援 サービスの導入に従事
2008年よりICANN会合に参加
2012年のからRegistriesStakeholder Group(RySG)のメンバー
また、2006年より、".asia"の レジストリである、DotAsia Organisation(本社:香港)の理事をつとめており、 gTLD業界、特にアジア太平洋地域の動向にも精通している

西牟田 昭弘
マクセルホールディングス株式会社
経営戦略部 担当部長

1981年入社
以後一貫して国内外の特許創生、取得、活用、係争に従事
2015年からブランド管理も兼務
2017年から現職
全社知財戦略推進担当

小堀 謙治
東レ株式会社
知的財産部 担当部長

1992年入社
大阪本社の工業用フィルム営業部署に配属後、10年間営業担当として勤務
2001年社内公募で知的財産部(東京)へ異動し、以来、商標およびドメインネーム業務を担当

杉田 萠奈
ヤフー株式会社
政策企画本部 政策企画部

2017年入社
政策企画部に所属し、渉外業務のほか、コマース領域における知的財産権侵害品対応業務や、CGM、検索サービス領域における権利侵害情報への対応業務などに従事

MarkMonitor Summit 2018 東京 開催概要

  • 開催日時:  2018年6月12日火曜日 10:00-17:30 (受付開始 9:30)

    開催場所:  大崎ブライトコアホール (地図)
         〒141-0001 東京都品川区北品川5丁目5-15 大崎ブライトコア3階
         (JR大崎駅南口改札から徒歩5分)

    参加費:  無料

プログラム
*各講演詳細は次の項目にございます

  • 09:30 - 10:00  受付

    10:00 - 10:10  開会の挨拶
           クラリベイト・アナリティクス・ジャパン株式会社 代表取締役社長 日野博文 

    10:10 - 10:50  「ドメイン名管理の実務」
           セイコーホールディングス株式会社 法務部主事  小平紀子

    10:50 - 11:30  「EU一般データ保護規則(GDPR)とIPエンフォースメントにおけるその影響」
            クラリベイト・アナリティクス MarkMonitor
            グローバルポリシー&インダストリーデベロプメント Vice President
            Statton Hammock

    11:30 - 11:40  休憩

    11:40 - 12:20  「ドメイン名業界の最新トレンド ~安心・安全なドメイン名利用のために~」
            株式会社日本レジストリサービス 企画部 部長 遠藤淳

    12:20 - 12:35   質疑応答

    12:35 - 12:40  午前の部閉会・ランチへ移動

    12:40 - 14:00  ランチ

    14:00 - 14:45  「マクセルの模倣品対策への取り組み」
            マクセルホールディングス株式会社 経営戦略部 担当部長 西牟田昭弘

    14:45 - 15:30  「東レのMarkMonitor活用実績」
            東レ株式会社 知的財産部 担当部長 小堀謙治

    15:30 - 15:50  休憩

    15:50 - 16:35  パネルディスカッション

    16:35 - 17:20  「ヤフーにおける権利侵害品等への対応について」
            ヤフー株式会社 政策企画本部 政策企画部 杉田萠奈

    17:20 - 17:30  質疑応答

    17:30     閉会
  • *プログラムは予告なく変更になる場合がございます。
    *本サミットは同時通訳にて日本語で聴講いただけます
    *ランチは弊社にてご提供いたします        


ドメイン名管理の実務

  • セイコーホールディングス株式会社 法務部 主事 小平紀子
  • ドメイン名に関する知識が乏しいまま担当となり、様々な課題と直面する方は少なくないと思います。効率的な管理のために何をどうすればよいのか? 実体験に基づく事例を中心に紹介します。


EU一般データ保護規則(GDPR)とIPエンフォースメントにおけるその影響

  • クラリベイト・アナリティクス グローバルポリシー&インダストリーデベロプメント
    Vice President Statton Hammock
  • 2018年5月25日より施行されるEU一般データ保護規制(GDPR)。日本企業にとっても対岸の火事ではすまされません。ドメイン名管理のスペシャリストがその概要と WHOIS、IPエンフォースメントへの影響を最新のデータを踏まえ、わかりやすく説明いたします。


ドメイン名業界の最新トレンド ~安心・安全なドメイン名利用のために~

  • 株式会社日本レジストリサービス 企画部 部長 遠藤淳
  • ドメイン名の管理やサイト運営に携わる担当者向けにドメイン名業界の最新トレンドをその背景を含め紹介します。また安心・安全にドメイン 名を利用するためのヒントもご案内します。


マクセルの模倣品対策への取り組み

  • マクセルホールディングス株式会社 経営戦略部 担当部長 西牟田昭弘
  • マクセルにおける模倣品対策への取り組みを水際対策、ECコマース対策での事例を交えご説明します。 また本年度から社内体制を整備し、運用開始となったドメイン管理についてもご紹介します。


東レのMarkMonitor活用実績

  • 東レ株式会社 知的財産部 担当部長 小堀謙治
  • 各種の素材事業を展開する東レが、ECサイト上の不正出品に対しMarkMonitorをどのように活用しているのか、 データ収集と分類、策定しているワークフロー、具体的な対応などについて事例を交えてご説明します。


ヤフーにおける権利侵害品等への対応について

  • ヤフー株式会社 政策企画本部 政策企画部 弁護士 杉田萠奈
  • ヤフー株式会社における知的財産権侵害品対策として権利者様に提供している知的財産保護プログラムの紹介のほか、 インターネットを通じたブランド毀損とその対応例についても説明します。

+